임산부 마사지?

Massage cho mẹ bầu

これはデモコンテンツです

妊娠中の足裏マッサージについて知っておくべきこと。

「妊娠はマッサージに行くべきですか?

特に足裏マッサージ!? 」

それがめぶきスパがお客様からたくさん出会う質問です。今日は一緒にこのことについて学びます!

良いニュースは、妊娠中に足を完全にマッサージできることです。

穏やかななだめるようなマッサージは、妊娠中にあなたの体に驚異をもたらすことができます!

妊娠中は、体重が急激に増加するため、体が痛みや疲れを感じることがよくあります。

特に、足は常に全身の重量を支えます。

そして、足が痛いとき、最初にやりたいことの1つは足をマッサージすることですよね!

しかし、早産や流産の原因となる子宮収縮を避けるために足のマッサージをしたいときに知っておく必要がある特定の事柄があります。

妊娠中は、足首の近くや足に特定の領域がありますが、これらの領域に過度の圧力をかけないように注意する必要があります。

妊娠中、血液循環を改善し、脳への酸素を促進するのを助けることができる穏やかなマッサージは、あなたがリラックスしてエネルギッシュに感じることができます。

妊娠中の女性のための特別なケアスキルを持つ評判の高い施設から訓練を受けた熟練した技術者からフットマッサージを受けることは絶対に安全ですが、足には特定の領域があります。自分自身と赤ちゃんの健康を守るために知っておく必要があること。

足の特定の箇所を強く刺激すると、子宮収縮が増加する可能性があります。

したがって、妊娠中にフットマッサージを行いたい場合は、評判の高い熟練したマッサージ施設に行き、大量のマッサージポイントを避け、妊娠中の女性をマッサージする際に専門的な知識を持ってはいけません。早産に。

または、自宅でマッサージをしたい場合は、妊婦とその赤ちゃんの健康を保護するためによく知っておく必要があります!

めぶきスパでは、特定のポイントに関する知識を共有して、実際に陣痛を引き起こす可能性のあるフットマッサージ中に回避したいと考えています。

妊娠中の強い影響を避けるために、足には2つの領域があります。
子宮と卵巣に直接つながるリフレクソロジー領域:足首の骨の下のくぼみ領域の両方の足首の内側と外側にあります。指の幅は、足首の内側の約3本の指です。
このポイントは、痛みと労力を軽減するのに役立ちますので、足のマッサージ中に作業しないでください。
膀胱:このポイントは、足の指の上部、足の爪の下にあります。
マッサージとスキンケアに関する質問はすべて、メブキスパの受信トレイをためらわないでください!
Mebukiスパは、あなたとあなたの家族があなたの愛する人のためにヘルスケアでいつも同行します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です